電通模研blog

電気通信大学模型研究会のブログです。活動報告、雑記その他を公開しています

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2012年調布祭共同制作の記録No.2(Fate/Zero班)~ちょびと不愉快な仲間達~

1週間ぶりです。ぱらのです。結局また私が書いておりますです…(;o;)
今日は2回目の合同作業。前回は触手の作業がメインでしたが、今回は土台の製作にも入りました。あと、背中の装飾パーツ(触手)なんかも。

さて、今回は1年生のちょび君に焦点を当てて、作業内容を見てみましょう。こちらは触手を彫り出すちょび君。

DSC_0418_20121027000130.jpg

ブツの位置に他意はありません。彼は至ってまじめに作業してくれています。この触手パーツは、背中に乗っかります。他の1年生も、みんなこれを作ってくれました。別角度からももう一枚。

DSC_0417_20121027000131.jpg

とても真剣な表情で作業していました。まるで職人のようです。

そしてこの超真面目な彼が一瞬見せた、この笑顔であります!

DSC_0415.jpg

ほんと、おバカな奴です。

あとは彼のおバカ写真しかありませんので、ダイジェストで。

DSC_0420.jpg
DSC_0421_20121027000129.jpg


尻尾にしてるのは、一番長い触手のベースです。僕が作りました。結局今回も写真は触手ばっかりですね。。
あとは胸部分のパーツの成型を2年生のくま。君が、背中側の土台を部長ことロドリ下衆Pが。くま。君のはめちゃくちゃいい感じに気持ち悪くて、感激です!写真撮っておけばよかった。。(≧Д≦;)

そして最後に作業場の全景写真。お片づけ中にパチリ。

DSC_0425_20121027000128.jpg

結局ちょび君が写りたがりです。もちろん顔出しの許可もらってますよ!僕は写れませんでしたが、次こそ他の人に書かせて、ブログデビューしたいなぁ。

こんなおちゃらけたちょび君ですが、とってもいい奴です。文化祭でメールアドレス聞かれても、邪険にしないで、丁寧にお断りしてあげてくださいね。ここに書いても99.999%くらい意味無いと思いますが。


次回、ゾイド班の1年生エースであるDEF君に焦点を当てて、「これで君もモテモテ男の娘!?ばっちりアイメイク講座」をお送りできるよう、交渉をしております。ブログで無理なら文化祭当日でなんとか、ということで、是非ご期待下さい。皆様の期待が彼を追い込みます。

今年はコスプレ復活させたいなぁ…。
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年調布祭共同制作の記録No.1(Fate/Zero班)

はじめまして。電通模研3年生、ぱらのです。3年にもなって初登場ですよ。
しかしまあ寒いですね。心も体も。電気通信大学では、12月24日も授業を行います。

したがいまして、
「お前、どうせ今年もクリスマス予定無いんだろ?(笑)」
「ふっ…甘いな、今年は既に予約済みさ。」
「なっ!?貴様っ……!!」
「はーっはっは!!哀れな奴め!」
みたいなやりとりが一応出来ます。哀れなのはどっちか。


…さて本題、今年も電気通信大学学園祭「調布祭」が開催されます。日程は11月の23~25日。例年よりちょっと遅めですかね。

毎年この学園祭に合わせて、我が模型研究会も研究員(?)共同での制作をしています。調布祭の中で展示予定です。

例年通り作品は2種類。今年はそれぞれ、TVアニメFate/Zeroと、ZOIDS(ゾイド)をテーマとしたチームに分かれ、制作を行なうことになりました。

今回の記事は、そのうちFate班の方の一応リーダー兼平研究員である私めが書かせて頂いております。

では早速制作記録の方へ。


本日10月19日(日付は変わってしまいましたが。。)、Fate班初回の制作会が行なわれました。これまでの間にも、既に私と部長のロドリゲスプロデューサーである程度進めてあったのですが、Fate班が作っているモノは、なんとあの変身後のキャスターさん。そう、あいつです。あの、うねうね~で、ぐにょぐにょ~で、べしょべしょ~なあいつ。わかんない人はググってみて下さい…と言いたい所なんですが、画像検索してみたら、全然なかったんですよね。人型の時の画像はたくさんあるんですが。
なにはともあれ要するに、大量に必要になるのが「うねうね~」こと、触手ちゃん。これはみんなで作るしかないのです。


そしてこれがみんなで丹精込めて作った触手の数々。ただ置いてあるだけなのに、なんか気持ち悪い。

DSC_0395.jpg

チューブ状の方は、一応事前に試作をして作り方を指示させてもらいましたが、先端がとがった様なパーツは、スタイロフォーム(発泡スチロールの厚板。本来は断熱用素材。)を自由に使って、各々工夫して作ってもらいました。
彫刻のように彫り起こす人、数段のパーツを貼り合わせて形を整える人、薄く切ったものを貼り合わせて層状に重ねた人など、色々な作り方を開発してくれて、とても面白かった。触手一本でも、うねり方やひねり方など、個性が出ますね。様々な形が出てきて、かなり完成イメージが整ってきました。
みなさま感謝です。これからも頑張りましょう!

その他、キャスター本体のスタイロフォームの表面を仕上げてもらったり、予想以上に作業が進みました。写真があまりないのは、実物を見てからのお楽しみ!…というわけでもなく、ただただ撮り忘れてました。手が汚くなるので、携帯とか触りにくいんですよね。

色々塗りたくった物が乾けば、動かしたりも出来るので、そうしたら写真も撮って上げたいと思っています。それまでしばしお待ちを。



余談になりますが、調布祭では毎年、2日間に分けて、声優の方をゲストに招いたトークショーが行なわれています。
今年も豪華ゲストが盛りだくさんですが、中でも注目は「画伯」こと小林ゆうさん。それこそ知らない方はググって欲しいくらいですが、”ゲテモノ”繋がりで、是非模型研究会に見学にお越し頂きたいと、そう思っている次第であります。
外部の方も確かローソンとかでチケット取れるはずなので、興味のある方は調布祭HP[http://marucho.cyberlinks.co.jp/]もご覧下さい。調布祭そのものの情報もたくさん載っているはずです。


はてさて、ではもう眠くてたまらんので、この辺で失礼致します。恐らくZOIDS班の方もそのうち記事を上げてくれるかと思います。ご期待あれ。

| 未分類 | 03:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もけん交流会

こんにちは。てんです。
すっかり朝晩は冷え込むようになりましたが、みなさん風邪などひいていませんか? 私はばっちりひきました。のどが痛いです。

さて。
去る10月7日に、慶應の模型クラブさんとの交流会が開かれました。今までは関模連でしか顔を合わせることがありませんでしたが、どうせならもっと仲良くしようよ! という趣旨の飲み会です。
みんなで作品を持ち寄って飲み屋で盛り上がりました。20人くらいいましたかね。

かんぱーい
20121007-01

交流の様子。竜巻さんは船仲間を見つけて盛り上がっていました。後日実物の船を見に出かけたとか。
20121007-03
そういえば慶應さんは毎年総火演に行っているそうです。自衛隊トークも盛り上がりました。

手前から三つが電通の作品。関模連で賞を取った作品が共演。
20121007-02

女の子同士の交流もあったようです。華やかでよいですね。
20121007-04

居酒屋を出てからは酔ってる人も酔ってない人も高めのテンションで二次会のヨドバシへ。なんとももけんらしい二次会です。帰りはヨドバシの袋を持っている人が多かったですね。
20121007-05

趣味の話もたくさんできていい交流会だったように思います。またやりたいねという声が結構上がったので、近々第二弾が開催されることでしょう。今回出られなかった人も次は参加できるといいですね。
慶應さんはOBの方もいらしていたので、あまり大人数にならなければOB参加も可かもしれません。

| 雑記 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |