電通模研blog

電気通信大学模型研究会のブログです。活動報告、雑記その他を公開しています

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

カレイジャス建造記 第十二章 ~季節の変わり目に~

こんばんは、2年の片野渚です。


製作開始から気が付けばすでに1か月以上が経過し、時期としては製作期間の折り返し間近となりました
船体の土台の整形もすすみ、より細かな部分の製作がはじまりつつもありましたが、今日はまさかの事態に

CADで船体のモデリングをし、各パーツ製作の指示をとばす司令塔ともいえる三条先輩が体調不良で病欠

しかし、司令塔不在では作業も捗らなかろうとルーズリーフ5枚にわたって指示書を書いてくださりました
(少々乱筆で解読作業が時々行われていたのはここだけの話です)

では、写真を添えつつ今日の進捗の様子を


こちらでは、船体下面の構造物の原型の処理をしてます 完成も間近のように伺えます
完成後に複製が待っていますが...

IMG_4166.jpg


本体はいよいよスタイロフォームが露出している部位が少なくなってきました
もはや慧くんの相棒となった船体が徐々に覆われ、表面が綺麗になっていきます

IMG_4178.jpg


後は皆さん各々にプラ板でスタイロを覆ったり、表面を処理したりしてました(適当)

IMG_4173.jpg


IMG_4171.jpg


IMG_4180.jpg


自分は艦橋の最上部の切り出しをしていましたが、なかなか形にならずに時間切れ
マンボウさんと入れ替わる形で、バイトへとむかいました

なかなかフルタイムで作業に参加できていないので、限られた時間の中でできるだけ進捗よくしたい・・・

今回はこの辺りで失礼しますノシ


PS : 季節の変わり目は何かと風邪をひいたりしますから、みなさん体調管理、気を付けましょうね。






スポンサーサイト

| 共同制作2015 | 01:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレイジャス建造記 第十一章 ~なんか良い感じに~

お久しぶりです、マンボウです。

つい先日、冬のワンフェス本申請の締め切りでしたね。

僕もワンフェスに向けて作っていたものがあったのですが残念ながら不許諾でした。

そんなことより今回はカレイジャス班10月15日の制作記録です。

≫ Read More

| 共同制作2015 | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレイジャス建造記 第十章 〜ただひたすらに 、作業〜

お久しぶりです。

模研2年のまともあせるです。

13日は体育祭で授業が無い為急遽活動日となりました。


今回の主な活動は甲板部分の作製でした。


僕が担当したのはメッシュ部分の切り出しでした。ここは目立つ場所なのでいつも以上に慎重に切り出していきました。


前回ブログを担当してくれたよこちん君が朝一で来て船首を仕上げていました。何だか鳥のクチバシみたいですね。


むらまさ君もスタイロ切り出し頑張ってます



こちらは本体の成形。一年生が頑張ってくれていい感じに整ってきています。



そしてこちらご現状の甲板より上の部分。形は整ってきたのでここからは細かい装飾が増えてきそうですね。山場はエンブレム部分でしょう。劇中でも主人公の母艦として獅子奮迅の働きを見せたカレイジャスをどう上手く見せていけるかに期待ですね。

ではまた。

| 共同制作2015 | 12:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレイジャス建造記 第九章 ~溶剤の香り~

初めまして。

模研二年のよこちんです。

調布祭で流すPVの撮影の隣で書いてます。




まずは僕が担当しているカレイジャス船頭のくちばし部分の製作から。

写真 (4)

写真では分かりづらいですが、船とのバランスを考え、前回から一回り大きくなっています。
後はでこぼこを消してから、細かい部分の造型をしなくては…。

ちなみに写真の手は、私と部長のものです。
お互いの汚い手を見て、笑いながら撮った一枚でした。


また、同じく船頭ですがこちらは下の部分。

写真 (8)

こちらもスタイロから削りだし、プラ板で覆っていく予定です。
にしてもゴミ箱汚い…。


そして今回部室が非常に溶剤臭かった原因の一つがこれです。

写真 (5)

カレイジャスの船底に付いている半月上の何か。
こちらも一年生が頑張って作業してくれていました。

ちなみに臭いのもうひとつの原因は、僕が作っていたクチバシです…。
まあ模型制作では仕方が無いことなんですけどね。


そして各部のパーツですが、着々とプラ板で覆われてきました。

写真

写真 (1)

写真 (2)

これでようやく船のパーツとして使うことが出来ます。


まだまだ先は長いですが、引き続きカレイジャス建造記をよろしくお願いします。

写真 (6)



| 共同制作2015 | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレイジャス建造記 第8章 ~王と疲れと時々~

こんばんわー

どうも初めまして1年のしもてぃーです。

今回は10月の8日と9日の報告をしますね

≫ Read More

| 共同制作2015 | 01:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレイジャス建造記 第七章 ~新学期にようこそ!~

こんばんは。

共同制作の記事では久々の三條です。

今回は10/3の作業記録をお伝えします。

≫ Read More

| 共同制作2015 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレイジャス建造記 第六章 ~後期襲来~

はじめまして、新学期早々遅刻しそうな1年のかくたにです。
9月30日の作業記録を書かせていただきます。



今回は前回貼ったプラ板をスタイロに合わせてととのえたり、
1443707156245.jpg

カラーリングの検討も始まりました。
1443707111498.jpg
赤がいっぱいです。
1443708054675.jpg

私は甲板のスジ彫りをしたのですがなかなか上手く出来ず…次回修整頑張ります。
1443707201420.jpg

伸ばしランナー作るの楽しそうですね。
1443707277267.jpg

甲板前部のプラ板を貼って今回の作業は終了!
作業後夏休み最終日ということでみんなでご飯に行きました♪

後期が始まり忙しくなって来ましたが引き続き頑張っていきましょう。

では

| 共同制作2015 | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヴァルヴレイヴ四号機製作記(2)

お久しぶりです。一年のヴァ修羅です。
更新が遅くなってしまい申し訳ありません。

前回の記事から夏休みの間に進められた作業内容を報告したいと思います。

DSC_0539_20151001110835092.jpgDSC_0542.jpg

引き続きマルチレッグスパインの改修です。
緑色の太ももにあたるパーツと黒い太もも内側のパーツを後ハメできるように加工しました。
内部のピンやダボをかなり削りました。
確認が済んだのち、緑色のパーツの合わせ目消しをしました。
根元の接続部分の灰色のパーツはマスキングして塗装するつもりです。

次に切断跡の補修です。
薄いプラ板を貼り、ある程度の形を作りました。
DSC_0618_201510011116093d1.jpg
太ももから膝にかかるようになっているデザインのパーツも貼り付け、黒い瞬間接着剤をモリモリ。
パテでやろうかとも思っていましたがそこまでボリュームを出す必要もなかったので黒瞬でお手軽に。
気泡が大量に出てきたので瞬間接着剤で埋めたりしました。
DSC_0635.jpg
サフを吹いて形状の歪みや気泡の余りなどを確認しました。
DSC_0645.jpg

現在このパーツを仕上げている途中です。まだまだ先は長い。。。。
分かってはいたけどこれはヤバい.........

他に行ったのは、マルチレッグスパインの基部の裏側の肉抜き穴を誤魔化す工作です。
プラ板を切り出して貼ってもよかったのですがめんどくさい味気なくなってしまうと思い、部室のジャンクパーツをいただきました。
DSC_0637.jpg
ゾイド、MGボールのパーツ、バーニアなどを貼りつけました。
なかなかいい感じではないかと思っております。

他には、写真がないのですが、顔のパーツの合わせ目消しとそれに伴う首パーツの後ハメ加工、肩パーツの後ハメ加工、合わせ目消し、放熱板っぽいディティールの彫り直し、スピンドルナックルの合わせ目消し、などを行いました。
他に作業も残っているのでまだまだ塗装に入れそうにありません。。。。
DSC_0639.jpg

調布祭まで残すところ二か月弱。
共同製作も大変になっていくかと思いますが頑張って作業を進めていきたいと思います。

それではこのへんで。

| 製作日記 | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |