FC2ブログ

電通模研blog

電気通信大学模型研究会のブログです。活動報告、雑記その他を公開しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マイザーイータ開発工程 その1~プランニング~

こんにちは、3年の彗です

つい先日新歓展示会が終了しましたが、(珍しく早く)次回のかんもれんに向けた作品の作業を始めたので、せっかくだし記事を書こうかなと思います

作るキットは電脳戦記バーチャロンフォースからマイザーイータです!


IMG_6825.jpg

はい、これです。
3年くらい前に発売されたはずなのになぜか限定版でした…

とりあえずこのキットの辛い点を言っていこうと思います


まずこのキット、パーツ数500超えてるんですよ、しかもしっかり箱に書いてあります
まぁそんなの見たら誰も買わないよねって話 (なお僕はパーツ数書かれてるのに気づきませんでした)


そしてこれ、スナップフィットではありません。つまるところ要接着。
これが現状最大のストレスですね、ガンプラとかブキヤキットってまだ優しかったんだなって思いました
この機体可変機でして、まぁいろいろと厄介なことになっております。それはのちの話…
ちなみに変形の工程だけで38ありました。最高にロックだぜ!って思いました。


最後に、これはデザインの関係でもあるんですが、曲面がほぼほぼありません
曲面っぽいふくらはぎとかも、二十五角形みたいな曲線に近い直線の集まりみたいな構造で面だらけです。
本当に処理がしんどい。本当にしんどい。



さんざん愚痴を述べたところで今回の作成プランを言っておくと

部分ごとにパチ組処理塗装組む(接着はしない)次の部位へ

という感じです。全ての部位ができ次第、接着込の組み立てを最後にやる感じですね
正直こうやらないとパーツ紛失に気づけなさそうなんですよね、多すぎて

それなので部位ごとに記事書く予定です。…予定ね?



色は、火星戦線北部極冠戦域戦功表彰機「氷の勲」 カラーの予定です
青を基調にオレンジをワンポイントで入れたカラーリングです、気になった人は調べてみてね!


今は脚部の処理の最中で一緒に書こうかなーとか思いましたが、長くなりそうなのでここで終わろうと思います
足の時点でもうかなりしんどいので楽しみにしていてください(正直もう辛い)
ちなみに全体が終わるのが説明書の数字でだいたい120番くらい、脚が完成するまでに24の工程を踏むので現状進捗20%といったところ


処理を多少進めてちょちょっと組んでみた脚がこちらです
IMG_6829.jpg
後ろの缶コーヒーにピントいってる気がしますが許してください()
詳細は次回に…


絶対かっこいいと思うので頑張って完成までこぎつけたいです。それではまた…
スポンサーサイト

| 製作日記 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://den2moken2010.blog33.fc2.com/tb.php/449-4c98075e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT