電通模研blog

電気通信大学模型研究会のブログです。活動報告、雑記その他を公開しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

電通模型謹製塗装ブース

おはこんばんちわ
どうも、この間まで部長だったさくらんです。

塗装は粉塵が飛んだり、においがきつかったり大変ですよねー
そんなあなたにこれ!!
busu016.jpg

というわけで、模研オリジナル塗装ブースです
今回はこれの作り方とかを話していこうかと思います



※なお、今回の記事の作り方を参考にして起こった
いかなる事象についても電通模研は責任を負いません。※
※電気配線などに不慣れな人は市販品を買ってください※



というわけで、今回は模研オリジナルな塗装ブース制作です。

この塗装ブースのコンセプトは
・市販品の性能を上回る。
・20作品/年の頻度で作っても対応できる。
・メンテナンスが楽。
・予算は気にしない。
というこを、目標にしています。
なので、安く作りたいという人向けではないです。

【材料】
今回の塗装ブースの材料です。
busu008.jpgbusu009.jpg


一覧
・天井用換気扇 (金属羽シロッコファン) ¥11,800
・ダクト                         ¥998
・アルミテープ                   ¥800
・ケース(半透明がおすすめ)         ¥1,480
・電気コード                    ¥300
・コンセント                     ¥168
・M5×20ボルトナット(6本×2)         ¥240
・金網                        ¥105 
・マグネット                     ¥105
・換気扇用フィルタ                 ¥775
・Mr.スーパーブース用ハニカムフィルタ  ¥367
---------------------------------------
合計                        ¥17,138

ちなみに、
クレオス Mr.スーパーブース ¥13、000
タミヤ スプレーワーク ペインティングブースII(シングルファン) ¥13,500
タミヤ スプレーワーク ペインティングブースII(ツインファン) ¥20,300
エアテックス エアテックス SPB-01 スプレーブースBLACK HOLE(シングルファン) ¥11,500
エアテックス エアテックス SPB-03 スプレーブースBLACK HOLE(ツインファン) ¥17,600
2011年12月12日 ヨドバシ.comの価格
といった感じです。自作しても高性能なブースと同等の値段ですね。

【製作】
では、製作していきます。
使用工具は以下の通りです
・ドライバーセット
・電動ドリル
・ジグソー(もしくは、刃の幅が小さいノコギリ)
・ラジオペンチ
・カッター
・ハサミ

busu006.jpg
こんな感じで、換気扇を入れる穴の下書きをして

busu001.jpg
線の角に穴を開けたら

busu002.jpg
のこぎりやジグソーといった工具で切り取って穴を開けます

busu003.jpg
換気扇をケース底に固定し、ダクトをアルミテープで固定します。
さらに、換気扇の配線作業を行います。

ここまで、道具が揃っていれば一時間弱で行けます。
あとは、細かな作業です。

busu010.jpg
100均で買ってきた金網を磁石で固定します

busu012.jpg
金網にこんな感じでフィルターを設置

busu017.jpg
Mr.スーパーブース用のハニカムフィルタをケースの大きさに合わせて切り出して
ハニカムフィルタの裏にもう一枚フィルタを入れてケースにはめ込みます

busu014.jpg
ケース上部にこんな感じで、マジックテープをつけておくとフィルターがひらひらせずに便利です。

busu012.jpg
ちなみに、この写真で写っているのはハニカムフィルタが奥に
すいこまれないようにするためのストッパーです。
なんでもよかったので、転がっていた木の棒を適当に切って転がっていた接着剤でくっつけただけです
無くても十分塗装ブースとして機能してくれますが、あると見栄えが良くなったり
換気扇フィルタの量を削減できてお得です。


【性能について】
・寸法(ダクト除く)
幅×奥行き×高さ
520×460×390

・風量
Mr.スーパーブース  115.0(50Hz)/ 125.0(60Hz)m³/h
ブラックホールツインファン  105.6/116.4m³/h
タミヤ ペインティングブースII(ツインファン)  126.0m³/h
模研謹製塗装ブース  215/205 m³/h

・騒音
Mr.スーパーブース  57db
ブラックホールツインファン  63db
タミヤ ペインティングブースII(ツインファン)  56db
模研謹製塗装ブース  40db

あくまで、模研塗装ブースのデータはファンのみの性能なのでこのスペック通りとはいかないかもしれませんが
今年3月に1台目を導入して、Mr.スーパーブースと並べてましたが確かに静かでした

ちなみに、今回使用した換気扇は
開口寸法240×240mm
適合ダクトφ100mm
消費電力24.5/29.5W (50Hz/60Hz)
の金属製のシロッコファンです。
シロッコファンは、吹き返しが少なくさらに適合ダクトの指定があり
組み立ては普通の換気扇を使うよりよっぽど楽だと思います。
金属製のものを用いたのは、樹脂製では年間20作品程度の
ハードワークに耐えられないと判断
また、羽に溜まる塗料の粉をシンナーで洗い流すのが困難になる
以上から金属製のものを採用しました。
実際、Mrスーパーブース、ブラックホールのシロッコファンも金属製です

busu018.jpg
トイレットペーパ程度なら余裕ですいつきます

busu005.jpg
これは、左が新品、右が今年3月から稼働させた塗装ブースの
ハニカムフィルタの汚れ具合です。
かなり、吸い込んでいるようです。

ちなみに、エアブラシだけでなく缶のサーフェイサーの粒子も
すごい勢いで吸い取ってくれます。



busu019.jpg
というわけで、今回は模研を支える塗装ブースのお話でした。
スポンサーサイト

| 塗装ブース | 00:21 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

換気扇について

自作塗装ブースを作ろうと考えている者なのですが
参考までに換気扇のメーカーと型番を教えて頂けますでしょうか?

| 通りかかり | 2012/02/08 20:37 | URL |

Re: 換気扇について

> 自作塗装ブースを作ろうと考えている者なのですが
> 参考までに換気扇のメーカーと型番を教えて頂けますでしょうか?


換気扇は高須産業株式会社さんのTM-240Nを使用しております。

| さくらん | 2012/02/10 01:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://den2moken2010.blog33.fc2.com/tb.php/97-76c72a3f

TRACKBACK

まとめtyaiました【電通模型謹製塗装ブース】

おはこんばんちわどうも、この間まで部長だったさくらんです。塗装は粉塵が飛んだり、においがきつかったり大変ですよねーそんなあなたにこれ!!というわけで、模研オリジナル塗装ブースです今回はこれの作り方とかを話していこうかと思います※なお、今回の記事の作り方を...

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/13 19:57 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT